GVC3210は、使いやすく強力なテレビ会議ソリューションを求める中小企業にとって理想的で画期的なテレビ会議システムです。 GVC3210は、最大4K/UHDの超高画質テレビ解像度をサポートしているため、あらゆるテレビ会議でパワフルでクリアな 映像を実感していただけます。ユーザーは特定の通信ニーズに応じてソリューションをカスタマイズできるように設計されているため、GVC3210はほとんどのテレビ会議サービスやWeb会議サービスと組み合わせて多地点会議システムを構築できます。このテレビ会議ソリューションはAndroidオペレーティングシステムで動作し、Google Playストアにフルアクセスできます。これにより、ユーザーは任意のAndroidに対応した会議や通信アプリケーションを利用できます。GVC3210には高度なノイズ シールド技術が搭載されており、バックグラウンドノイズを防ぎ、オーディオ品質を最大限に引き出します。さらなる特徴として8メートルの集音範囲のビームフォーミングに対応した4マイクロフォンアレイ、ハイエンド16メガピクセルCMOSセンサーと視野調整の容易なePTZ、コンテンツ共有に便利なMiracastワイヤレス機能などを備えています。この操作の容易でパワフルなテレビ会議ソリューションは、質の高いビジネスコミュニケーションを維持するために必要なハイエンド機能を備えながら、さらにリーズナブルな価格をお探しの中小企業にとってまさに理想的な選択肢です。

ビジネスでは、以前にも増してより多くのモビリティが求められます。社員は外出をし、複数の拠点を有する企業が増大し、自宅/遠隔 にて働く実務者は、嘗て無い程、顕著さを増しています。ビジネスの成功に向けて、実務者が何処に居てもワークフォースを効率的且つ生産的に結び付け続けるツールが必要です。GrandstreamのIPVideoTalkサービスは、有料の映像、音声およびウェブベースのテレビ会議サービスです。このサービスは、GrandstreamのGVC3200またはGVC3202によりホストされるテレビ会議を、他のGVCおよびWeb-RTC対応ブラウザからの参加を可能にする包括的なオンラインテレビ会議へと昇華します。IPVideoTalkは、組織が何処からでも参加可能なテレビ会議または音声会議を提供します。

GWN.Cloudは、Grandstreamのアクセスポイント(AP)用の大規模企業向け管理プラットフォームです。モニタリングとメンテナンスを合理化することにより、多拠点のネットワーク管理を格段に容易にします。堅牢なネットワークを数秒で構築出来るのに加え、同様のイン ターフェースから導入後の管理も行えます。Webブラウザまたはモバイルアプリからアクセス可能なリアルタイムのモニタリング、アラート、統計およびレポート機能等により、ネットワークのパフォーマンス管理を可能にします。